法人情報

    概要

    名称

    一般社団法人吉川慎之介記念基金

    設立年月日

    平成26年7月7日

    代表理事

    吉川優子

    理事

    吉川豊

    目的

    2012年7月20日、愛媛県西条市にある私立幼稚園の管理下で、上流にあたる渓流地において、浮き輪・ライフジャケットなどの必要な装備や準備がなされていない状態で水遊びが実施され、増水した川に園児ら数名が流され死傷するという痛ましい事故が発生し、吉川慎之介君の尊い命は失われました。この事件を真摯に受け止め、当法人は、保育者・教育者・教育現場・安全危機管理の在り方を見直し、日本国内の保育・教育現場の管理下において繰り返され続けている様々な事故の現状を伝え、事故から学びきることを目指し、子どもたちを健全に育み教育する場を提供するために、また、社会として子どもの安全を考え、事故・傷害予防を目的とし、次の事業を行います。
     

    1. 子ども安全学会の運営
    2. 学校安全管理者を育成するスクーリング事業
    3. 安全で安心な保育・教育現場をつくるための啓発事業
    4. 被害者及び被害者遺族に対する支援事業
    5. その他当法人の目的を達成するために必要な事業
    所在地

    東京都中央区銀座6-13-16

    電話番号

    050-3786-0907

    FAX番号

    050-3737-5177

    メールアドレス

    info@shinnosuke0907.net

    沿革

    平成25(2013)年

    6月14日

    愛媛県西条市にて西条聖マリア幼稚園の保護者30名が中心となり
    吉川慎之介君の悲劇を繰り返さないための~学校安全管理と再発防止を考える会」発足

    7月12日

    消費者庁「消費者安全調査委員会」へ申出書提出

    7月19日

    愛媛県西条市青野市長あてに事件の第三者事故調査委員会立ち上げに関する要望書提出

    8月1日

    再度、愛媛県西条市青野市長、さらに西条市教育委員会と教育委員長へ要望書提出

    9月10日

    愛媛県中村知事宛の質問書を県庁総務部私学文書課へ提出

    12月7日

    第一回勉強会を東京国際フォーラムにて開催

    平成26(2014)年

    4月27日

    第二回勉強会を東京国際フォーラムにて開催

    5月8日

    各機関より事故調査は行わないという回答を受けたことから
    学校法人ロザリオ学園西条聖マリア幼稚園管理下における園児溺死事件に関し学校安全管理上の問題を検証する第三者委員会」を発足

    7月7日

    一般社団法人吉川慎之介記念基金設立

    9月7日

    勉強会を「子ども安全学会」へと移行し第一回総会開催 
    一般社団法人吉川慎之介記念基金設立記念式を外国人記者クラブにて開催

一般社団法人吉川慎之介記念基金Facebookページ

ページ上部へ戻る