【会員ページ】日本子ども安全学会 第四回大会資料を掲載

09.17

日本子ども安全学会第4回大会 開会挨拶
 大会長 小佐井良太(愛媛大学教授)
 
プログラム
 
「 子どもの安全 」は、「 子どもの権利 」の問題である
 石井 逸郎(弁護士)
 
学校事故・部活動問題の教育法的・制度論的検討
ユネスコ「体育・身体活動・スポーツに関する国際憲章」(2015)
 石井 拓児(名古屋大学)
 
地域ぐるみで子どもを守ることの意義と実践
-長崎県大村市で行なっている教育・保育施設での子ども安全管理講座の取り組み

 出口 貴美子(出口小児科医院院長 Love&Safetyおおむら代表理事)
 
就学前の子どもの施設における事故の特徴
- 内閣府『特定教育・保育施設等における事故情報データベース』の分析から

 猪熊 弘子(一般社団法人子ども安全計画研究所代表理事)
 
重大事故が起きる前に考えるリスクマネージメント
-野外活動中に発生した遭難事故の調査・分析を手がかりに

 渡辺 直史(プラムネット株式会社)
 
保育施設における睡眠時の安全について
 白取 真実(貞静学園短期大学)
 
河川の流水による子どもの流され状況の再現実験とライフジャケット着用の必要性に関する研究
 北村 光司(産業技術総合研究所 Safe Kids Japan理事)
 

関連記事

一般社団法人吉川慎之介記念基金Facebookページ

ページ上部へ戻る