平成30年2月11日に理事研究会を開催いたしました。

02.25

平成30年2月11日に理事研究会を開催いたしました。

【日本子ども安全学会理事】

理事長

小佐井良太 愛媛大学教授

理事

石井逸郎 弁護士
猪熊弘子 東京都市大学客員教授・ジャーナリスト
寺町東子 弁護士
内田良 名古屋大学准教授
土屋明広 金沢大学准教授
石井拓児 名古屋大学准教授
出口貴美子 小児科医/出口小児科医院院長
井上健 精神科医/国立精神・神経医療研究センター

この度、産業技術総合研究所の西田佳史先生、
弁護士(青葉総合法律事務所)の山本雄一朗先生が理事に就任されました。

今後も、子どもの安全と事故の再発防止・予防の活動に
尽力して参ります。
何卒よろしくお願い申し上げます。

 

2019年9月7日開催の第6回大会テーマについて

「保育・教育現場の子どもの安全・事故予防の取り組みと実践」

長崎県大村市で開講中の子ども安全管理士講座の取り組みや、
保育・学校現場、野外活動などでの
安全対策と子どもの命を守り育む活動の在り方について考えます。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

子どもの安全管理~水辺の事故を減らすために、今できること~(PDF形式)

一般社団法人吉川慎之介記念基金Facebookページ

海と日本PROJECT【日本財団】

ページ上部へ戻る