保育・学校事故調査とチャイルド・デス・レビュー(CDR )勉強会を開催しました。

03.01

2021年2月27日(土)13時~17時
保育・学校事故調査とチャイルド・デス・レビュー(CDR)勉強会を開催しました。
 

 
厚生労働省 
チャイルド・デス・レビュー(Child Death Review)に関する資料
 
【参加者の皆さま:敬称略】
小佐井良太(愛媛大学)松原英世(愛媛大学)河村有教(長崎大学)
沼口敦(名古屋大学)
西田佳史(東京工業大学)寺町東子(弁護士)石井逸郎(弁護士)
山本雄一朗(弁護士)
 
宮脇勝哉(全国学校・事故事件を語る会
奈良県橿原市自死遺族(全国学校・事故事件を語る会)
林香織(全国学校・事故事件を語る会)
工藤奈美(剣太の会)
藤井真希(赤ちゃんの急死を考える会
     大阪八尾市ファミリー・サポート(ファミサポ)での乳児事故について
伊禮康弘 伊禮利奈(日本子ども安全学会:消費者庁事故調査報告書
西野友章(浜名湖カッターボート転覆事故を考える
豊橋子どもの命と安全を守る会 日本子ども安全学会)
吉川豊 吉川優子(吉川慎之介記念基金 日本子ども安全学会)
◇報道機関 朝日新聞社 NHK 共同通信社 中日新聞社
 
様々な立場の皆様と一緒に、
子どもの死を防ぐこと、繰り返さない仕組みについて議論を深めました。
初動調査や事実認定、再発防止に向けた提言の在り方など、
様々な問題・課題が山積している状況ですが、
CDRと現行の事故調査制度に関しても、よりよい制度になることを期待しています。
勉強会は定期的に行う予定です。
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

子どもの安全管理~水辺の事故を減らすために、今できること~(PDF形式)

子ども
安全管理士講座 教科書(PDF形式)

一般社団法人吉川慎之介記念基金Facebookページ

海と日本PROJECT【日本財団】

イベント情報

登録されている記事はございません。

ページ上部へ戻る